>  > 駆け引きがあるのです

駆け引きがあるのです

回転の1人目は、ピンサロ嬢との挨拶もそこそこに自分でズボン&パンツを下ろします。かかとにパンツがかかった状態ですけど、女の子も気にせずにしかも服を脱ぐこともなく、フェラチオスタートです。見たければ見て触りたければ触っていいよ、と言わんばかりの対応がなんともわかりやすくて清々しいのですよ。スカートをめくってパンティを少しずらしておまんこを眺めます。こんなちょっとしたちらりズムが何とも言えずエロチックで、手コキも加わって時間内に余裕の発射となりました。女の子も仕事をしたという安堵の表情が良かったです。ほどなくして終了ですけど、急いだ割にはやっぱり時間ぎりぎりですね。やっぱり私には回転は荷が重いのか、なんてしんみり考える間もなく2人目の女の子です。ここはインターバルタイムなのですけど、そうするにはもったいないくらいの女の子ですよ。綺麗でスタイル抜群です。性感を高めてここで発射がよかったかな・・こんなふうに3回転は2発前提と考えたら忙しいのですけど1回の発射でよければ、2人目がいいかもしれないですけどね。ここは復活ができなかったので、トークとさわさわで性感を高めることに専念しました。

[ 2015-10-04 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談